仙台でチャットレディをやって3年でマンションを買った元ホステスの日記

仙台の求人誌を見てチャットレディをスタートしました

私が仙台でチャットレディを始めたきっかけは、昔一度チャットレディのお仕事をした事があったということと、たまたま仙台の一番町で配っていた求人誌を見て、今している仕事の空き時間でお仕事ができるという点に惹かれたことでした。

自分でシフトを考えることができるので、自分の体調や友達との遊びの予定などが入っていない日にチャットレディのお仕事を入れています。

空いた時間でお稼ぎすることができるのではじめてからは、始める前よりもたくさん飲みにいけたり、ほしいものが買えるようになったりと悠々自適に過ごすことができます。

お部屋の中でのお仕事になるので寒い日や暑い日でも快適にお仕事ができます。
何より会員様と対面ではないですがお話をさせていただく中で、空きさせない会話の仕方など勉強したいと思っていたこともあり、ちょうど仙台の求人誌を見たときにこれだと思いました。

ほかにも接客業など会話の勉強になるお仕事はたくさんありますが、決められたシフトやお酒を飲まないといけなかったりすることや、直接顔を見て話すことと、画面越しで話すのではまったく違うので言い方や言葉遣いにはいつも以上に気を使うと思いましたので、あえて仙台のチャットレディを選びました。

そのおかげで日常の生活でもなんか丁寧になったねや、あなたみたいな人になりたいと言われることも多くなり、プライベートやもともとしているお仕事もかなり充実したように思えます。
人の気持ちに敏感になり先回りして相手が望むことをできるようになっていった気がします。やってみると人と会わない分大変なことももちろんたくさんありますが、人に会いたくない人やコミュニケーション能力に磨きをかけたい方などにはすごくいいお仕事かと思います。

キッカケは些細なことでしたが勉強しながらお稼ぎすることができる、また空いた時間を活用して、というのが私が仙台でチャットレディを始めた一番のきっかけです。

正直在宅ワークや何かほかのアルバイトよりも時間に対する収入なども考えると割りに会うと昔仙台でチャットレディをしていたとき感じていたんですが、仙台の求人誌を見るまでは忘れていましたので、求人誌を見たとき別に仕事を探していたわけではありませんでしたが思い出してまた復帰しようと思えたので、実際のところたまたまというのが私には正しい言い方かもしれませんね笑

何でもやってみるタイプでもあるのでたまたまのりできたのが一番しっくりくる私が仙台のチャットレディをはじめたキッカケです.

チャットレディをお考えの方も多いと思いますがもし不安点があれば直接仙台駅あたりのお店に問い合わせたりいろいろ聞いてみて体験されるのもいいかもしれないですね。いろんなキッカケではじめられた方が多いと思いますので体験談など聞いてみるのも視野が広がりいいと思います。まずはやってみることを一番お勧めします私のようなキッカケで始められた方も少なくはないんじゃないのではないでしょうか

ホステス経験者が語るチャットレディのメリットとデメリット

水商売といってもいろいろありますが、私は2年間夜の仙台・国分町のお店(クラブ)に勤めていました。

辞めた理由は、お酒を必要以上に飲まなければいけないので身体がきつかったからです。
そして辞めてから私がこのお仕事を始めようと思った理由は、簡単にお客様に会わなくて良いし、触られないし、ムリに飲まなくて良いからです。

私は元々人と話すことがそんなに得意ではなく、お酒も好きだけど弱いタイプでした。
たまたまきっかけがあり夜の仙台のお店で働くことになりましたが、そんなタイプの私にはしんどかったです。

お客様と実際に話すのは緊張するし、お酒が入ってくると身体を触られることもあります。
お店にもよると思いますが、カラオケ歌わなくちゃいけなかったり、休日にも仙台市内でお客様と会わなければいけなかったり。。
もちろんサービスとして仕方ないのですが、本来したくないことを毎日していると結構なストレスになりますよね。

でもこの仙台チャットレディーというお仕事に出会って、すべてが解決されました。
初日は緊張しましたが、実際に会員様と会うわけではないし、最初の頃は初心者マークが付くので会員様たちもとても優しく話しかけてくれて楽しく会話ができました。

お酒を飲む必要もないし、画面越しだから触られることもない。
もちろんカラオケ歌う必要もないし、休日に限らず会う必要がない。
そして何より、自分の好きな時間に仙台のルームに来て好きな時間に帰れるところが働きやすいです。

仙台の夜のお店だと、お客様とお食事(同伴)して、お店に入って、終わってからも飲みに付き合わなければいけないことがあります(アフター)。
チャットだと全くその心配もないので、お仕事に行く前に少しだけとか、お仕事終わってからだったり、お休みの日にガッツリ入ってみたり、本当に自由が利くので空いた時間にお仕事ができます。

デメリット、、は特に無いと思いますが、しいて言うなら
私は仙台の夜のお仕事をしているときから、お客様にお礼の電話やお誘いの連絡をすることがおっくうでしたが、電話はもちろん必要ないものの、お礼のメール、お誘いメールをすることは必須です。
水商売と似ているところは、売るものは自分、という所で、夜の仙台のお店に来るお客様は、女の子達とお話ししながらお酒を飲みに来ていて、チャットの会員様は女の子とお話したり、エッチなこともしたり。どちらもお気に入りの女の子と、というのは変わらないと思います。
なのでそのお気に入りの女の子からのメールを見てチャットに来てくださる会員様はたくさんいます。

連絡を取ることが苦手でなければデメリットではないとおもいます。
もし、いま仙台で水商売をされていて、チャットレディーのお仕事を始めるか悩んでいる方がいましたら
私は絶対にオススメします。一度やってみてほしいです。仙台市内にはチャットレディ代理店がたくさんありますから。

ノーリスクでたくさん稼げると評判がいいのが仙台のチャットレディ代理店です。ネットで探すと評判のよいお店のホームページがたくさん出てきますよ。